東京優駿 枠順決定 全頭紹介

  • 2018.05.25 Friday
  • 06:21

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Twitterして〜る
フォローしてみ〜る?
@yoshippara3



ども、まさ★です。

週末に行われる日本ダービーの枠順が決まりましたね。ここから全頭の紹介を枠順に進めていきたいと思います。枠番号と名前、一言コメントです。

名前の色がは購入予定馬、は検討中馬、は購入しない馬と仕分けしてみました。

最終決定はもちろんレース当日に決めますがいまの気持ちはこんな感じです。

1,ダノンプレミアム

朝日杯FS覇者、年明け弥生賞も制しており4戦4勝無敗のままダービーへ。挫石で皐月賞を回避したが調整は順調と見ています。1枠1番を取るレベルなのでキタサンブラック並みに持ってる馬だと思います。ここから日本を代表する名馬への道が切り拓けると信じます。

2,タイムフライヤー

ホープフルステークス覇者。年明け若葉賞5着、皐月賞10着といいところが無い。こうなるとC.デムーロの騎乗が上手かっただけでは無いかと思いたくもなります。現状では上位陣とは差が大きいと思います。

3,テーオーエナジー

ダート界から参戦。芝レース未経験。単なる記念出走。

4,アドマイヤアルバ

京都新聞杯2着馬。相手なりに走るタイプで9戦して2-6-1-0と馬券圏外はありませんが流石にここは相手が強い。

5,キタノコマンドール

DMMバヌーシーの馬。初年度からダービーへ出走させるのは快挙。皐月賞5着で出走権を確保。重賞連対すらないので人気先行。しかし皐月賞上がり3ハロン最速馬はダービーで馬券になることが多いので怖い存在でもある。(対象はキタノコマンドール、グレイル、ステルヴィオ)

6,ゴーフォザサミット

青葉賞馬。2馬身離しての勝ちっぷりは悪くない。トライアルで負けて皐月回避からのトライアル勝利、ダービー出走は意外と上位に来ることがある。鞍上はベテラン蛯名で初のダービー制覇なるか。

7,コズミックフォース

プリンシパルステークス覇者。毎年出走するもダンスインザダークくらいしかダービー連対馬を思い出せない・・ルーラーシップも5着と相当厳しいローテーション。京成杯でジェネラーレウーノ、すみれステークスでキタノコマンドールに先着を許しており逆転は困難。

8,ブラストワンピース

毎日杯覇者。公言して毎日杯からダービーのローテで臨む。過去毎日杯の優勝馬は2008年ディープスカイ、2013年キズナと優勝しているがいずれも1戦挟んでおり直行では馬券内に入っていない。池添が大物だというも厩舎が大竹厩舎とルージュバックを勝たせてやれなかったところなのでGIで実力発揮できるかがカギ。

9,オウケンムーン

共同通信杯覇者。前走は皐月賞5番人気12着と惨敗。父オウケンブルースリとマイナー血統が花を咲かせることが出来るかですが、現状は皐月賞上位との逆転はどうか。

10,ステイフーリッシュ

京都新聞杯覇者。共同通信杯で惨敗も馬体重が戻った途端に先行して圧勝。ゴーフォザサミット同様皐月回避が良い方向に出たケース。

11,ジャンダルム

デイリー杯2歳ステークス覇者。血統的には2000mが限界かなと思っていましたので皐月で負けたのは痛い。オークスと違いスタミナも必要とされるタフなレースなので割引。

12,エポカドーロ

皐月賞馬。唯一無二の二冠の権利を持つ漢!前走フロック視されていますがスプリングステークスも強い競馬していますしフロックではないと思います。オルフェーヴル産駒ということでまだ爆発してもおかしくありません。

13,グレイル

京都2歳ステークス覇者。皐月賞は3着とは差のない競馬、上がり最速でステルヴィオ、キタノコマンドールと上がってきた末脚は府中で生きるでしょうね。タイムフライヤーにも先着したこともあり実績は十分もどうか。

14,エタリオウ

青葉賞2着馬。粘り強く相手なりに走るタイプ。新馬を負けて未勝利戦を勝ち、そこから500万下、500万下、500万下、青葉賞と4走連続2着。ダービーではさすがに厳しいか。

15,ステルヴィオ

スプリングステークス覇者。皐月賞2番人気もスタートが悪く後方から。最後は追い込むも3着にクビ差届かず4着。良馬場なら届いていただろう末脚。今週末の府中なら。

16,ジェネラーレウーノ

京成杯覇者。休み明け皐月賞を叩いてのこの大一番期待していましたが、8枠に入るロスが気になります。気分良く走らないと実力を発揮できないので逃げるでしょうね。どうもエイシンフラッシュと被るので怖いんですよね。先行するダノンプレミアムにマークが集中すれば前残りもあるかもしれませんがダノンプレミアムと後続にまとめて飲まれる可能性の方が・・・

17,ワグネリアン

東スポ杯2歳ステークス覇者。皐月賞1番人気・・。福永はどうしてこうもダービーに縁が無いのか。いきなりの大外の洗礼。血統的に中山よりも東京。前回弱かった調教も今回は気合が入っていますが・・前に馬を置くには後ろからになりそうだし、オークスのアーモンドアイのように前目にもっていくルメールのような大胆な騎乗は事なかれ主義の騎手がやるとは思えないし届かないか、中に入れて前が開かないか・・嫌な予感がします。

18,サンリヴァル

皐月賞2着馬。藤岡祐の騎乗停止、大外18番枠と兎に角ついてない陣営。もっとも運が強い馬が勝つレースと言われている理由が垣間見えますね。内枠なら乗り替わりでも2,3着候補でしたが再考する必要がありますね。

現状購入決定馬ですがダノンプレミアム、エポカドーロ、ステルヴィオの3頭は決定です。

ダノンプレミアム想定1番人気

ã€Œãƒ€ãƒŽãƒ³ãƒ―ãƒ¬ãƒŸã‚¢ãƒ ã€?ã?®ç”»åƒæ¤œç´¢çµ?æžœ

忖度の入ったと思われる1枠1番。キタサンブラックの次にJRAの広告塔を担うのはダノンプレミアムが指名を受けたということでしょうね。それでも実績、実力はNO,1です。ここもノーステッキで勝っちゃうくらいを期待します。

エポカドーロ想定5番人気

「エãƒ?カドーãƒã€€çš?月賞ã€?ã?®ç”»åƒæ¤œç´¢çµ?æžœ

1番人気はいらない、1着だけ欲しいと思ってました!と言って欲しいファンいるんじゃないかな。皐月賞馬をなめるなよと。スプリングステークス2着、皐月賞優勝は充分な成績だと思います。前門のジェネラーレウーノ、後門のダノンプレミアムになるのか、ダノンプレミアムのスタートが良すぎで前門のダノンプレミアム、後門の差し馬になるのか。絶好調の藤原厩舎の皐月賞馬は切れません。

ステルヴィオ想定6番人気

スプリングステークス優勝馬。この時に皐月賞馬エポカドーロを差し切って2着に下してます。皐月賞まではダノンプレミアムにしか負けてないのがウリだった馬。ルメールのアーモンドアイの騎乗を見ているとこの馬でも期待したくなります。

なんかありそうっちゃありそうな3頭でしょ?


ダービーウィークは楽しい!!って思った方クリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキング参加しています。応援クリックをお願いします!


Twitterしてるお
フォローしてちょん。
@yoshippara3

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

パチンコ日記 ブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

みるくれーぷさんの魔界村

都道府県別アクセス


ジオターゲティング

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM