NARUTO

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 06:21

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Twitterして〜る
フォローしてみ〜る?
@yoshippara3



ども、まさ★です。

春一番が吹いて暖かくなりましたね!




花を愛で



ソフトクリームを食す。

ええ、私のポリシーは花より団子ではなく


花も団子も!



ってことで


「シカマル抜けてきた」の画像検索結果

NARUTOラストスパートで読み終えて来ましたってばよ!!



何週かに分けて漫喫へ行って全巻読んできました。
72巻を読むのに1ヶ月くらいかかりましたwww

NARUTO面白いですよね!



体内に九尾の妖狐を封印された、落ちこぼれで嫌われ者のうずまきナルトが里の忍の長である火影を目指し、仲間たちと共に数々の試練を乗り越え成長していく物語。

最初にプロローグがあって、主役の人気のなさとかレベルの低さとかは初期のキン肉マンと似た作りの話の始まり方と感じました。優しいけど今ひとつ頼りない主人公がヒーロー目指して成長していく(でも、結局血統が良くて大成する…)




最初の先生がイルカ先生で良かったお!と、まあいい話っぽく始まります。
で、下忍となりカカシ率いる七班に所属することに。
カカシと七班が波の国への護衛の仕事に行く……くらいからジャンプっぽさが出てきます。


「カカシ 仲間を大切にしない奴」の画像検索結果

カカシ先生のこのセリフは覚えておかないとだめなやつですよ!(要チェックや)


最初の強敵は抜け忍の再不斬と白。



まあ、スタートからジジイの涙腺は崩壊しまくりましたね。いきなりくっそ泣かせやがってこの野郎と言うくらい泣きましたw



ここを皮切りに主人公ナルトとサスケの2人を中心にした忍の成長と挫折、苦悩。他の里の忍との出会い・別れなどがふんだんに描かれていきます。

続いて中忍試験編
ここから一気にメインキャラがボコボコ出てくる。



ガイ班







アスマ班


他の里の忍も



他の里の主役は砂の我愛羅でしょかね。とにかく王道のジャンプ漫画です。友情・努力・勝利が随所に散りばめられてます。

そして前半戦、敵のセンターとも言える大蛇丸もここで出てきます。




で、大騒ぎになった中忍試験から木ノ葉崩しが終わって


今度は暁が出てきます。

ここで欠かせないのはサスケの兄、うちはイタチでしょう。



木ノ葉に敵対する暁のメンバーとして出てきます。

また、大蛇丸と共に伝説の三忍と呼ばれた自来也・綱手もここで出てきます。





そのあとは更に話が大きくなって



五影が集まって、遂に暁と忍の全面戦争に!

あんまり話すとネタバレがひどくなるのでこの辺で。

もう楽しくて一気読みだってばよ!!

ただ、ジャンプ漫画の王道を行くが故に漫画としてのピークは最後よりも少し前に面白さの山場が来てしまいますwwwちょうど最近鬼滅の刃読んでて、昔のジャンプ漫画を読みたくなったので漫喫へ通って読みました!!!まあ最後はドラゴンボール化してしまってもう強さがよく分からないんすけどねwwwでも、ドラゴンボールと違うのは強さだけを争うのではなくそれぞれの里同士での政治や戦争が絡んでくることは面白さだと思います。


なので、個人的には涙が止まりませんがペイン編とか大好きです。ここでは人の命と里や地域の在り方、戦争や権利、勝った側・負けた側がどうなるのか、等々すごい深い話になっていきます。少年誌の枠を超えていろいろ考えさせられるところですね。



我々が求めている答えがどこにあるのか?考えさせられるペイン編が悲しいけどすごく好きです。




ラストバトルに行くと敵が強すぎてフリーザとセルとブウとブロリーとあれもこれもみたいなめちゃくちゃドラゴンボールみたいになっちゃうのであれですが、スタートからストーリーが良く練ってあって面白いと思うので大好きですし、素敵な漫画だと思います。少年漫画好きで読んだことない人は必読ですね。



最後にそんなNARUTOの大好きキャラランキングは……


正直みんな大好きです!!


だけど、敢えて敢えてですよ


順位を付けるならばのトップ3は




第3位!


マイト・ガイ!


「ガイ先生 まったく青春してるな」の画像検索結果


木ノ葉の気高き碧い猛獣ことガイ先生です!いきなりの穴党宣言みたいなキャラ出してみましたけどどうですかな?
絶対人気無いですよね……。゚(゚^ω^゚)゚。私はガイ先生が大好きです。へんちくりんな見た目と暑苦しい青春キャラで体術で突き進んで行くガイ先生。だけど実力は準主役のカカシに勝るとも劣らない。

「自分を信じないやつなんかに、努力する価値はない!!!」

このセリフで惚れました。ガイ先生について行きます!!なんか天才?でもないし言うても恵まれてるわけではないけど、努力を怠らない素敵な方なんですわ。ちなみに暁〜ラスボス編のときの活躍は素晴らしいです。ガイ先生のラストバトルは漫画喫茶で泣きましたよ、ええ。最高に強くてかっこよかったす!!!!!

あと絶対に触れておきたいのは「自分ルール」ですね!

「カカシ!もし俺が負けたら逆立ちして木の葉の里を500周してやる!」 (カカシにじゃんけん勝負を挑むときの一言)

もう暑苦しくて馬鹿でしょ?でも、自分ルールは自分を追い込んで勝負の時に限界突破するためのもの。そして、負けたら自分ルールの罰で自分を鍛えることが出来る。結果ジャンケンに負けて逆立ち500周するんすよ……凄くないすか?やらなくても良さそうなんですが……里を500周て何百キロなんでしょうwこの辺はさすが忍ですねwwwとにかく愚直で人を馬鹿にせず、前向きに努力するガイ先生大好きです。でもね人気ランキングで上位に入ったの見たことない(白目)


第2位


うちはイタチ






サスケの兄で影のある天才キャライタチ。ストーリーの中で非常に重要なキャラなんですが、まあ、本当にすごい業を背負ってますわ。イタチとカカシが1番大変な人生だったんだろうなぁ(遠い目)
イタチのこの『許せサスケ、また今度だ』ってセリフは覚えとかなきゃだよね!






誰しもが憧れるだろうイケメン天才。しかし、ある日うちは一家をサスケの目の前だ惨殺し姿を消した。次に姿を見せた時は暁のメンバーとして木ノ葉に相対する立場での登場。



敵対するナルトにアドバイスしたりするなど謎の行動も。全ての謎は暁編で明かされます。イタチの話は涙がノンストップだからハンカチかティッシュを用意してね。



いろいろ語りたいことはあるけどすべてネタバレで読んだことない人ごめんなさいになるのでこのあたりでやめておきますが、めちゃ素敵です。

ええ、一言でいうとイタチは最高です。






栄えある第1位は〜




奈良シカマルす!


「シカマル抜けてきた」の画像検索結果

子供の時から『めんどくせー』ばっかり言ってるちょっとひねくれものっぽいキャラ。



だけどもめちゃくちゃ頭がよくてIQは200以上で



リーダーとしての資質も備えてる。とにかく頭の回転が速く機転が利くのがかっこいいす。戦闘力だけでいえばキャラの中でトップクラスには入らないのですが、周りを活かしたりする戦略に長けており非常に頼りになるキャラです。



このセリフすきなんすwww

「シカマル 中忍試験祝い」の画像検索結果

そしてナルトやサスケたちや他の里のエースよりも先に中忍になります。中忍試験では一番頭脳を使って戦ったことで評価されてのことです。






中忍として同期をまとめて任務に就けるし



責任感はあるしかっこいいんだわ。





先生やら父親との別れでつらい目にあってますが、その辺もひっくるめて成長していくんだわね〜。





で、一番好きなところはナルトが火影を目指している中、相談役として右腕を目指しているところ。シカマルがブレーンとして活躍するのに異論はないよね〜。視野が広くて冷静な判断ができて、人に頼られて・・・みたいなこんな人になりたいなーなんて思う気持ちが強いこともあり、人気ランキング1位となりました。



すげーかっこいい憧れキャラですが、年を取るにつれておでこが・・・





どんどんベジータみたいな禿げ上がりというか生え際ギザギザになっていくんどうなん?
と、最後茶化してしまいまいたが、まさ★的ナルト人気ランキングでした。

どの世代にも面白く読んでもらえる素敵な作品です。
個人的には大好きですね!!!



NARUTOはいいぞ!!って思った方クリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

ランキング参加しています。応援クリックをお願いします!


Twitterしてるお
フォローしてちょん。
@yoshippara3

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

パチンコ日記 ブログ村

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

みるくれーぷさんの魔界村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM